So-net無料ブログ作成
検索選択

鳩山太郎 障害 [政治]

スポンサーリンク


鳩山太郎 障害

日本の御曹司で有名なのが鳩山太郎さん。
元総理大臣の鳩山由紀夫氏の甥っ子で父親は鳩山邦夫氏。

こんな風に聞くとものすごい人物のようですが
実はバラエティ番組『もてもてナインティナイン』で有名になっているんです。

この人を見つけた関係者も凄いですね~。
普通だったら、こんなバラエティ番組に出ませんよ。

でも、出演しているのを見たら「本当に御曹司?」って思えるほどの人物です。
HPでは結構、政治の勉強をしてしっかりとした意見もありそうですが
TVで話しているのを聞いていると、30代後半の男性が話しているような感じではないです。

おっとりしているというより、遅い話し方。
目はおどおどしている。

TV番組的にはかなりいじりやすいキャラクターのようです。

そんな様子が、視聴者には変にうつるみたいで
【鳩山太郎 障害】って検索が増えるようですね。

実際にはどうなのか?


障害って言われるほどのことはないようです。


でも、大学もきちんと通いきれないし
「自分の父親のように政治家になる」と言ったとき
普通だったら家族みんな喜ぶんでしょうけど
父親の邦夫さんは反対していたそうです。

近所の料理屋の女将さんが、後援会長になって色々力になってくれて
その時は出馬できたようですね。

そんな息子の鳩山太郎さん、母親のエミリーさんも心配でしょうね。
もちろん、父親の邦夫さんも心配みたいで、『もてもてナインティナイン』にビデオ出演して
息子に良いお嫁さんが来るようにお願いしていました。

やっぱり、父親ですね。
家庭でももてばしっかりすると思ってるのかもしれないです。

鳩山太郎さんは、まだ政治家に進む道をあきらめてはいないようです。
それに意外と負けん気があります。
他の御曹司が「凄い!」って言われると、「自分は・・・」と
自分の凄い部分を話出します。

そんなところも面白いです。

鳩山太郎さん、障害かもといわれていますが
しっかりした良いお嫁さんを見つけられるといいですね。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
任天堂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。